2009年4月15日

jessyink (Inkscapeでプレゼン作成)

たまたまInksapeのサイトの更新状況を確認して見つけました。 どうも、日本では誰も紹介していないようなので、一番乗りってことで(笑)

jessyinkってのが公開されました。 Inkscapeのレイヤーを使ってプレゼンを作成する、Inkscapeのプラグインです。
デモがソフトに同梱しているのですが、Web上においてあるのもありました。

プレゼン作成の機能として、私が個人的にうれしかったのは、1つのプレゼンの中でマスターが複数持てて、選択して指定することが出来ることです。 昔Macで使ってたPersuasionってソフトではマスターが複数持てたのに、PowerPointで出来ないのが気に入らないので、この機能はうれしいです。PowerPointでもタイトルマスターとかは別に持てますが、並列に好きなだけマスターが持てる方が自然で使い易いと思うんですよね。

このjessyinkってソフトは、やってることは単純で、レイヤーの表示のオンオフを切り替えたり、ページの切り替えの効果を指定したりするJavascriptをsvgファイルに埋め込んでいるだけですが、コロンブスの卵のようですね。
デモの途中に書かれていますが、このソフトをインストールする代わりに、デモのsvgファイルをinkscapeで読み込んで、各レイヤーの中身を自分のプレゼンの内容に変更するだけでも、使えるそうです。

svgファイルにjavascriptが埋め込めるなんて、知りませんでしたし、思いつきもしませんでした。 この方法は、svgのさらなる利用の可能性を示しているとも言えますね。

私の公開しているひらがなの一覧表のsvgファイルに、このjessyinkを使って、書き順の表示を加えようかな?

投稿者 Kinsan : 23:15 | コメント (0) | トラックバック (0)